The Rolling Stones Bootleg Reviews written by Hara  
 
 

トップページ
2010年 7月

『Better Results』(DAC)
dacbetterresults

『Better Results』(DAC-105)

Studio Outtakes

Jan.5-Mar.2 1978 Pathe Marconi Studios,Boulogne Billancourt,France

Jan.18-Feb.12 1979 Compass Point Studios,Nassau,Bahamas

Stereo Soundboard Recordings
Quality:Excellent

1.Everlasting Is My Love(II)/2.No Spare Parts/3.Hang Fire(I)/4.Black Limousine(III)/5.Everlasting Is My Love(III)/6.After Hours/7.You Win Again/8.Do You Get Enough/9.Disco Muzik/10.Patol Gang/11.Never Let Her Go/12.Never Make Me Cry(II)/13.It's All Wrong/14.Never Too Into
−Bonus Track−
15.Guitar Lesson

DACのOBR複刻シリーズ

基となったのは、もちろんOBRの『Better Results』(OBR 305 CD-023)

obrbetterresult

基にしているテープは同じようですが、ややレンジが狭めの音で、ヒスノイズ除去処理により余韻が若干つまった感じのOBR盤に対して、本作は高域を持ち上げて音をクリアーにし、ヒスノイズも余韻がおかしくならない程度に除去している為、OBRよりも余韻は自然で、音も明るくなった印象を受けます。

ただ、静かな部分に関しては、高域がキュルキュルとなっている部分が若干あり、OBR盤の方では感じられなかったことから、これは高域を持ち上げた影響か。

ピッチに関しては、気持ち早かったOBRに対し、本作は正確。

その他、事典で触れていた部分に関してですが、前述したように基にしたテープは一緒の為、1曲目"Everlasting Is My Love(II)"のイントロに、テープ劣化による音のヨレがあるのは同じですが、本作の方がその部分が目立たなくなっています。

また、曲前のカウントに関しても、OBR盤はカウント「One」と同時にフェードインしてくる編集になっていたのに対し、本作はその前からフェードインしてきているので、ほんの気持ちですが、曲前がOBR盤より長くなっています。

"Disco Muzik"の長さも当然の事ながらOBR盤と同じなので、モノラルではあるものの20秒程長いVGP『Place Pigalle』(VGP-362)が同曲最長収録盤なのは変わらず。

vgpplacepiggale1

"Hang Fire(I)"の曲前カウントにしても、「One」と同時にフェードインしてくるのはOBR盤同様につき、『Outtakes 1974-75』(EXR 002)で聴けたカウント前のギターの指慣らしは聴けず。

outtakes7475

ボーナストラックはVGP『Place Pigalle』や、同じくDACの一つ前の型番『Sheep-Dip-Blues』(DAC-104)にモノラルで収録されていた"Guitar Lesson"ですが、本作は初登場となるステレオにて収録されています。

dacsheepdip

by Hara ¦ 02:13, Friday, Jul 23, 2010 ¦ 固定リンク


△ページのトップへ
 


最近の記事
『Bird's Vault - RI 61/16(Volu ..

『Zipping Through The Days』(G ..

『Grugahalle』(DAC)

『Fuckin'And Suckin』(DAC)

『Bird's Vault - RI 61/16(Volu ..

※追記あり 『Bird's Vault - R ..

『Vienna 1976』(-)

『Licks Japan Tour 2003』 (-) ..

『Chicago 2006 2nd Night』(-)

過去ログ
2019年 4月
2019年 1月
2018年12月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2017年12月
2017年 9月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2016年10月
2016年 9月
2016年 7月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2015年 6月
2015年 4月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年 5月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 2月
2011年 1月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年10月
2009年 9月
2008年12月
2008年11月
2008年 9月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月

Links
ローリング・ストーンズ海賊盤事典
Bridges to the Stones

本日   19
昨日   26
累計   287603

ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。

ログイン
保存

フリーソフトで作るブログ