The Rolling Stones Bootleg Reviews written by Hara  
 
 



『Pontiac's Rebellion』(DAC)
dacpontiacsrebellion

『Pontiac's Rebellion』(DAC-076)

Nov.30 1981 Silverdome,Pontiac Michigan

(Disc-1)
1.Take The A Train/2.Under My Thumb/3.When The Whip Comes Down/4.Let's Spend The Night Together/5.Shattered/6.Neighbours/7.Black Limousine/8.Just My Imagination/9.Twenty Flight Rock/10.Going To A Go Go/11.Let Me Go/12.Time Is On My Side/13.Beast Of Burden/14.Waiting On A Friend/15.Let It Bleed
(Disc-2)
1.You Can't Always Get What You Want/2.Band Introductions/3.Little T&A/4.Tumbling Dice/5.She's So Cold/6.Hang Fire/7.Miss You/8.Honky Tonk Women/9.Brown Sugar/10.Start Me Up/11.Jumping Jack Flash/12.Satisfaction/13.Star Spangled Banner

Stereo Soundboard Recording
Quality:Excellent

(※)Disc-1 Track14,Disc-2 Track10
Mono Soundboard Recording
Quality:Excellent

11月30日シルバードーム公演、ラジオショーアウトテイクに大御所DACも参入。

このラジオショーアウトテイク音源に関しては"Waiting On A Friend"と"Start Me Up"の2曲が公開されなかった為、この音源を収録したブートのいずれのタイトルも卓直結のSBD音源を補填していますが、
それ以外にこのアウトテイク音源には

●"Take The A Train"と"Under My Thumb"がネットで公開された当初はモノラルだった為、タイトルによってモノラル・ステレオの違いが発生
●"Under My Thumb"のイントロ途中から間奏後のサビ途中までの
ホワイトノイズ系のノイズ

といった2つのポイントがあり、既発3タイトルと今回のDAC盤が、それをどう処理しているか、またそれ以外の特徴も含めての各タイトルの比較をしてみますと

***『Silver Dome 1981』(IMP-N-022)
 "Take The A Train"と"Under My Thumb"はステレオ
 "Under My Thumb"のノイズはある程度除去しているもののキュルキュルしている
 補填している"Waiting On A Friend"と"Start Me Up"両曲の音質が若干違っているのがやや残念
impsilverd81


***『Detroit 1981』(-)
 "Take The A Train"と"Under My Thumb"はモノラル
 "Under My Thumb"のノイズは多少残っているものの違和感なく除去
detro81


***『Union Jack Flash』(White Widow Records)
 "Take The A Train"と"Under My Thumb"はモノラル
 "Under My Thumb"のノイズは多少残っているものの違和感なく除去
 どういう訳か肝心のラジオショーアウトテイク部分の左右チャンネルが逆という致命的欠陥あり。
unionjf


***『Pontiac's Rebellion』(DAC-076)
 "Take The A Train"と"Under My Thumb"はステレオ
 "Under My Thumb"のノイズはキュルキュル度がIMPより少ない反面、やや大きめ。
dacpotiacrebellion


と、各タイトルの特徴を挙げてみるとそれぞれ何かしらありますが、今回のDAC盤は、メインのステレオSBD部分の音質が他タイトルと遜色ないのも当然のことながら、補填のモノラルSBD音源との切り替わり部分も他タイトルに比べて若干ではありますが違和感が少なくなっており、さすが最後発リリースなだけのことはあるといった感じ。

by Hara ¦ 03:34, Friday, Oct 26, 2007 ¦ 固定リンク

△ページのトップへ
 


最近の記事
『The Incredible Art Collins T ..

『The Incredible Art Collins T ..

『The Incredible Art Collins T ..

『Wembley Stadium 1999 Day2』( ..

『Goin' Back To The Roots' Ame ..

『Washington 1999 2nd Night』( ..

『Washington 1999 1st Night』( ..

番外編『The Rolling Stones In ..

『Los Angeles 1989 Final Night ..

『Paris 1982 1st Night』(-)

過去ログ
2020年10月
2020年 9月
2020年 8月
2020年 7月
2019年 4月
2019年 1月
2018年12月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2017年12月
2017年 9月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2016年10月
2016年 9月
2016年 7月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2015年 6月
2015年 4月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年 5月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 2月
2011年 1月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年10月
2009年 9月
2008年12月
2008年11月
2008年 9月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月

Links
ローリング・ストーンズ海賊盤事典
Bridges to the Stones

フリーソフトで作るブログ